物を増やしたくない時のアイロンケース

アイロンをかけるのは洋服ダンスのある3階。ミシンは2階。
アイロンはプラスティックのカゴにいれていた。カゴは頂き物。

普段は3階でアイロンをかけてるけど、縫い物してるとよくアイロンを使う。
そのたびに3階にあがるんはしんどい。

かというて、2階に持って降りようとすると、アイロンと台を持って
おりんとならずそれはそれで大変。
おまけにすぐしまえない。使った後まで邪魔。  



縫い物用に、アイロンを買おうとか思って探してみた


悪くない。カバーがかかっていいなと思ったけれど
おっちょこちょいの私は火傷しそう。
お値段みて悩む。



 こっちはかなり悩んだ。サイズもよさげ。
どこへ置こうかと考え始めた頃、別のものが目に付いた。

使いにくい方が問題やった


みた途端、アイロンを増やしてどうする?と思た。

アイロンはコードレスなので、アイロン面が直にマットに当たらない。
なら、使ってすぐにでも収納が出来る。
今までより小さくなるので、3階から2階へ持ち運びが楽。
下に座布団なり何か、2階にもともとある物を敷けば、
アイロン台を運ばなくていい。
メリットしか浮かばない。即注文。

使ってみた結果、増やさないでよかった

アイロンを収納してみた。
きちんと収納された。スチーム用のコップ、当て布なども
一緒に収納。軽くて持ち手もあって楽々運べた。正解だったな。





このブログの人気の投稿